毎日ゴクンと飲み続けて安心|糖尿病はサプリで予防改善しましょう

笑顔の女性

生活習慣病の一つ

窓と植物

病気の種類

糖尿病は大きく分けて2種類あり、それぞれ1型と2型があります。その2種類についてですが、1型は膵臓の細胞がなんだかの原因でインスリンが作られなくなりなってしまう症状です。2型は、私達がなりやすい糖尿病です。2型は、インスリンの分泌が少なくなってしまいなってしまうことによりなります。主に中高年の人がなりやすい病気になります。2型の原因は主に生活習慣が関わってくることが多いです。ではどういったことが原因になってくるのかを紹介したいと思います。人間の体には血糖というものがあり、血糖は体のエネルギー源になるものです。血糖は体の中でインスリンを分泌してコントロールされているのですが、そのコントロールができなくなってしまうのが糖尿病です。

原因と予防

1型糖尿病の症状は、疲れやすくなったり、喉が渇いたり、痩せたりといた症状になります。原因は明らかにされていないのが現状です。一方2型についてですが、2型の原因は主に生活習慣です。食事やお酒などが大きく関わってきます。まず、食事についてですが、食べる時間が不規則だったり、食べるものが常に高カロリーだったりすると、血糖値が常に上がりっぱなしになってしまいます。このような状況になってしまうとインスリンの分泌が追い付かなくなり糖尿病になってしまうのです。特にお酒を飲んでいる方はなりやすいと言われています。お酒を飲むと食事をほとんどしない方が多いです。また、味が濃いものを食べる傾向になってくるのでこういったことでも糖尿病の原因になると言われています。